JUNGLE PARTY【Tribal Connection】

JUNGLE IS POWER !!!!!
JUNGLE PARTY 【Tribal Connection】 tumblr.

0 notes

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.44@ 虎子食堂 Toranoko Shokudo, Shibuya Tokyo2014.8.8 Fri 23:00open/startDJ: YAHMAN & JUNGLE ROCK, 大出泰士 a.k.a Tuff Guyfeaturing: ISHIO DAI from OSAKAPhoto Exhibition: NAOKI SEOCharge: 1000yenVenue: 虎子食堂 Toranoko Shokudo 東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2F park building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya 03-6416-1197Flyer Design & Illustration:Otani Jun疾走感あふれる高速ブレイクビーツがリズムを刻みまくり、太巻き重低音がうねりまくる激熱ダンスミュージック“ジャングル”のパーティーTribal Connection aka トラコネ!クルー各人がジャングルの視点からレゲエ、ダブステップ、グローカルビーツなどなどもかけるオリジナルなDJingを楽しめるトラコネの44回目。今回はISHIO DAIをフィーチャー!【Tribal Connection】 2009年発動。DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。DJ YAHMANは、2002年、血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、ジャングルの浸透領域を拡大する活動を展開。タイ、ベトナム、韓国、2014年5月には上海の『OUTLOOK FESTIVAL 2014 SHANGHAI LAUNCH PARTY』でもDJing。同年6月東京で開催されたベースミュージックの祭典『OUTLOOK FESTIVAL 2014 JAPAN LAUNCH PARTY』での“JUNGLE CLASH”に参戦。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆し文章面でもジャングルのヤバさ、楽しさをアピール。生来の雑食性から、ジャンルの外、とされる音の中に存在するジャングル成分を抽出。オフィシャルMIX CDとしては、世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でミックスした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をタワーレコード30周年記念企画盤として限定リリース(完売)。2009年、DJ/プロデューサーのJUNGLE ROCKと「Tribal Connection」を開始し、同名のジャングル天国なパーティーを開催中。JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。http://soundcloud.com/tribalconnection-jp http://soundcloud.com/djyahman http://soundcloud.com/jungle-rockhttp://junglis.tumblr.com/ http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】 Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。http://www.facebook.com/taiji.ode【ISHIO DAI】 from OSAKA日本のジャングル/DRUM & BASS黎明期からUKの RAVE/BASSカルチャーに影響を受け、大阪を拠点に活動してきた00年代初頭にホワイト盤でリリースした2枚はロンドンのBM Sohoのセールス・チャートで7位を記録。インディペンデントレコードレーベルEFFECTIVE96主宰最近2014年は 自身のレーベルより久々3枚目のシングルでジャマイカン・ミュージックの至宝、“スカの王者”ことスカタライツ(The Skatalites)JONNY MOOREの名曲「MIRAGE」をDRUM AND BASS RECORDより依頼を受け制作。2013年 UK/BRISTOL滞在中にROB SMITHの紹介で知り合ったキューバ音楽トラディショナル系若手フルート奏者josezalbaとの楽曲 SILK ROAD LOVE は4枚目のシングルに含まれBRISTOL DUBミュージシャンの間で話題となる。過去のリリースしたシングルも再販しており1枚目はハードコアからドラムン・ベースへと移り変わる時代のアーリー・ドラムン・ベースのラディカルさ、ディープさ、熱気と強靭なグルーヴをもったトラックとNEWTONE RECORDの評価を受け、4 HERO作品を手掛ける ceedがアートワークを制作している。2枚目は4 HERO周辺で活動しているエンジニアのSOMATIKがリミックスを手掛け遅めのGARAGE的ベース・ミュージックを制作。B-SIDEは、REINFORCED RECORDのBUG NYNEによるアーメン炸裂のアグレッシヴでドープステップ,RSD ロブ・スミスがへヴィープレイしていると話題のマッシヴ・ドラムンベース。アートワークはライブペインティングユニットDOPPELのモンモンが制作し、15年の時を経て再評価されている。90年代ラガJUNGLE名曲を集めたFREE MIX CD [FREE THE JUNGLE ]を配布中。www.ishiodai.net

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.44
@ 虎子食堂 Toranoko Shokudo, Shibuya Tokyo
2014.8.8 Fri 23:00open/start

DJ:
YAHMAN & JUNGLE ROCK, 大出泰士 a.k.a Tuff Guy

featuring:
ISHIO DAI from OSAKA

Photo Exhibition:
NAOKI SEO

Charge:
1000yen

Venue:
虎子食堂 Toranoko Shokudo
東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2F
park building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya 03-6416-1197

Flyer Design & Illustration:
Otani Jun

疾走感あふれる高速ブレイクビーツがリズムを刻みまくり、太巻き重低音がうねりまくる激熱ダンスミュージック“ジャングル”のパーティーTribal Connection aka トラコネ!クルー各人がジャングルの視点からレゲエ、ダブステップ、グローカルビーツなどなどもかけるオリジナルなDJingを楽しめるトラコネの44回目。今回はISHIO DAIをフィーチャー!

【Tribal Connection】
2009年発動。DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。

DJ YAHMANは、2002年、血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、ジャングルの浸透領域を拡大する活動を展開。タイ、ベトナム、韓国、2014年5月には上海の『OUTLOOK FESTIVAL 2014 SHANGHAI LAUNCH PARTY』でもDJing。同年6月東京で開催されたベースミュージックの祭典『OUTLOOK FESTIVAL 2014 JAPAN LAUNCH PARTY』での“JUNGLE CLASH”に参戦。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆し文章面でもジャングルのヤバさ、楽しさをアピール。生来の雑食性から、ジャンルの外、とされる音の中に存在するジャングル成分を抽出。オフィシャルMIX CDとしては、世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でミックスした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をタワーレコード30周年記念企画盤として限定リリース(完売)。2009年、DJ/プロデューサーのJUNGLE ROCKと「Tribal Connection」を開始し、同名のジャングル天国なパーティーを開催中。

JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。

http://soundcloud.com/tribalconnection-jp http://soundcloud.com/djyahman http://soundcloud.com/jungle-rock

http://junglis.tumblr.com/ http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】
Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。
http://www.facebook.com/taiji.ode

【ISHIO DAI】 from OSAKA
日本のジャングル/DRUM & BASS黎明期からUKの RAVE/BASSカルチャーに影響を受け、大阪を拠点に活動してきた00年代初頭にホワイト盤でリリースした2枚はロンドンのBM Sohoのセールス・チャートで7位を記録。インディペンデントレコードレーベルEFFECTIVE96主宰最近2014年は 自身のレーベルより久々3枚目のシングルでジャマイカン・ミュージックの至宝、“スカの王者”ことスカタライツ(The Skatalites)JONNY MOOREの名曲「MIRAGE」をDRUM AND BASS RECORDより依頼を受け制作。2013年 UK/BRISTOL滞在中にROB SMITHの紹介で知り合ったキューバ音楽トラディショナル系若手フルート奏者josezalbaとの楽曲 SILK ROAD LOVE は4枚目のシングルに含まれBRISTOL DUBミュージシャンの間で話題となる。過去のリリースしたシングルも再販しており1枚目はハードコアからドラムン・ベースへと移り変わる時代のアーリー・ドラムン・ベースのラディカルさ、ディープさ、熱気と強靭なグルーヴをもったトラックとNEWTONE RECORDの評価を受け、4 HERO作品を手掛ける ceedがアートワークを制作している。2枚目は4 HERO周辺で活動しているエンジニアのSOMATIKがリミックスを手掛け遅めのGARAGE的ベース・ミュージックを制作。B-SIDEは、REINFORCED RECORDのBUG NYNEによるアーメン炸裂のアグレッシヴでドープステップ,RSD ロブ・スミスがへヴィープレイしていると話題のマッシヴ・ドラムンベース。アートワークはライブペインティングユニットDOPPELのモンモンが制作し、15年の時を経て再評価されている。90年代ラガJUNGLE名曲を集めたFREE MIX CD [FREE THE JUNGLE ]を配布中。
www.ishiodai.net

Filed under jungle party tribal connection tribal connection dj dj yahman jungle jungle rock 大出泰士 ODE TAIJI ISHIO DAI 虎子食堂 toranoko shokudo flyer design Illustration otani jun Junglist drumnbass

2 notes

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.43 @ 虎子食堂 Toranoko Shokudo, Shibuya Tokyo2014.7.11 Fri 23:00open/startDJ: YAHMAN & JUNGLE ROCK, 大出泰士 a.k.a Tuff Guyfeaturing DJ: タカラダミチノブPhoto Exhibition: NAOKI SEOLive Paint:LOBO51 from GOACharge: 1000yenVenue: 虎子食堂 Toranoko Shokudo 東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2F park building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya 03-6416-1197Flyer Design & Illustration:Otani Jun疾走感あふれる高速ブレイクビーツとドッシリとした太巻き重低音が醍醐味&魅力。音の密林へ誘う血湧き肉躍る雑食ダンスミュージック“ジャングル”を中心に熱い音を楽しめるパーティー、Tribal Connection。43回目となる今回は、タカラダミチノブをフィーチャー!!【Tribal Connection】 2009年発動。DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。DJ YAHMANは、2002年、血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、ジャングルの浸透領域を拡大する活動を展開。タイ、ベトナム、韓国、2014年5月には上海の『OUTLOOK FESTIVAL 2014 SHANGHAI LAUNCH PARTY』でもDJing。同年6月東京で開催されたベースミュージックの祭典『OUTLOOK FESTIVAL 2014 JAPAN LAUNCH PARTY』での“JUNGLE CLASH”に参戦。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆し文章面でもジャングルのヤバさ、楽しさをアピール。生来の雑食性から、ジャンルの外、とされる音の中に存在するジャングル成分を抽出。オフィシャルMIX CDとしては、世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でミックスした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をリリース。2009年、DJ/プロデューサーのJUNGLE ROCKと「Tribal Connection」を開始し、同名のジャングル天国なパーティーを開催中。JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。http://soundcloud.com/tribalconnection-jp http://soundcloud.com/djyahman http://soundcloud.com/jungle-rockhttp://junglis.tumblr.com/ http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】 Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。http://www.facebook.com/taiji.ode【タカラダミチノブ】東京・横浜を中心に日本全国大小問わず様々な現場でプレイしているDJ。時代・ジャンル・国・地域、それら差異の中から関係性を引き出し、独自の チョイスで縦断横断オールインザミックスするDJスタイルは、どんな現場でもクラウドを惹き込んでいく実力派として定評がある。これまで 「RAW LIFE」や「KAIKOO」「りんご音楽祭」「OUTLOOK FESTIVAL Japan Launch」「YATSUI FESTIVAL!」をはじめ数多くの音楽フェスにも出演。HONCHO SOUNDやSTRICTLY ROCKERS等でのDJ MIX作品のリリースや、リミックス制作、コンピレーション参加など楽曲制作も進めている。2012年には地元横浜で開催している名物パーティー『HEY MR.MELODY』のアニヴァーサリー盤7inch『HEY MR.MELODY 10TH ANNIVERSRY RECORD』をMr.MELODY、YAKENOHARAとのスプリットでリリース。2013年7月には嫁入りランドのEP『KING OF SYSTEM』へのオールド・スクールなJUNGLE楽曲を提供。 http://ttkkrrdd.blog117.fc2.com/

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.43 
@ 虎子食堂 Toranoko Shokudo, Shibuya Tokyo
2014.7.11 Fri 23:00open/start

DJ:
YAHMAN & JUNGLE ROCK, 大出泰士 a.k.a Tuff Guy

featuring DJ:
タカラダミチノブ

Photo Exhibition:
NAOKI SEO

Live Paint:
LOBO51 from GOA

Charge:
1000yen

Venue:
虎子食堂 Toranoko Shokudo
東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2F
park building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya 03-6416-1197

Flyer Design & Illustration:
Otani Jun

疾走感あふれる高速ブレイクビーツとドッシリとした太巻き重低音が醍醐味&魅力。音の密林へ誘う血湧き肉躍る雑食ダンスミュージック“ジャングル”を中心に熱い音を楽しめるパーティー、Tribal Connection。43回目となる今回は、タカラダミチノブをフィーチャー!!

【Tribal Connection】
2009年発動。DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。

DJ YAHMANは、2002年、血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、ジャングルの浸透領域を拡大する活動を展開。タイ、ベトナム、韓国、2014年5月には上海の『OUTLOOK FESTIVAL 2014 SHANGHAI LAUNCH PARTY』でもDJing。同年6月東京で開催されたベースミュージックの祭典『OUTLOOK FESTIVAL 2014 JAPAN LAUNCH PARTY』での“JUNGLE CLASH”に参戦。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆し文章面でもジャングルのヤバさ、楽しさをアピール。生来の雑食性から、ジャンルの外、とされる音の中に存在するジャングル成分を抽出。オフィシャルMIX CDとしては、世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でミックスした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をリリース。2009年、DJ/プロデューサーのJUNGLE ROCKと「Tribal Connection」を開始し、同名のジャングル天国なパーティーを開催中。

JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。

http://soundcloud.com/tribalconnection-jp http://soundcloud.com/djyahman http://soundcloud.com/jungle-rock

http://junglis.tumblr.com/ http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】
Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。
http://www.facebook.com/taiji.ode

【タカラダミチノブ】
東京・横浜を中心に日本全国大小問わず様々な現場でプレイしているDJ。時代・ジャンル・国・地域、それら差異の中から関係性を引き出し、独自の チョイスで縦断横断オールインザミックスするDJスタイルは、どんな現場でもクラウドを惹き込んでいく実力派として定評がある。これまで 「RAW LIFE」や「KAIKOO」「りんご音楽祭」「OUTLOOK FESTIVAL Japan Launch」「YATSUI FESTIVAL!」をはじめ数多くの音楽フェスにも出演。HONCHO SOUNDやSTRICTLY ROCKERS等でのDJ MIX作品のリリースや、リミックス制作、コンピレーション参加など楽曲制作も進めている。2012年には地元横浜で開催している名物パーティー『HEY MR.MELODY』のアニヴァーサリー盤7inch『HEY MR.MELODY 10TH ANNIVERSRY RECORD』をMr.MELODY、YAKENOHARAとのスプリットでリリース。2013年7月には嫁入りランドのEP『KING OF SYSTEM』へのオールド・スクールなJUNGLE楽曲を提供。
http://ttkkrrdd.blog117.fc2.com/

Filed under jungle junglist jungle party tribal connection tribal connection party tokyo japan dj dj yahman jungle rock ode taiji 大出泰士 タカラダミチノブ goa live paint photo naoki seo flyer otani jun toranoko shokudo 虎子食堂 渋谷

2 notes

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.42@ 虎子食堂, Shibuya Tokyo2014.6.13 Fri 23:00open/start
DJ: YAHMAN & JUNGLE ROCK大出泰士 a.k.a Tuff Guy
featuring DJ: 1-DRINK
Photo Exhibition:NAOKI SEO
Charge: 1000yen
レゲエ/ダブの力強さ、サウンドシステムカルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどのブレイクビートに即興性、ハウスやテクノの反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚、心躍るグローカルなリズム等、様々な要素を吸収、疾走感あふれる高速ブレイクスと野太いベースに乗せて音の密林へ誘う血湧き肉躍る雑食ダンスミュージック“ジャングル”を中心に、熱い音を楽しめるパーティー、それがTribal Connection。42回目の今回は、1-DRINKをフィーチャー!!
【Tribal Connection】2009年発動。DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。
DJ YAHMANは、2002年、血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、ジャングルの浸透領域を拡大する活動を展開。タイ、ベトナム、韓国、2014年5月には上海でもDJing。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆し文章面でもジャングルのヤバさ、楽しさをアピール。生来の雑食性から、ジャンルの外、とされる音の中に存在するジャングル成分を抽出。オフィシャルMIX CDとしては、世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でミックスした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をリリース。2009年、DJ/プロデューサーのJUNGLE ROCKと「Tribal Connection」を開始、同名のジャングル天国なパーティーを運営。
JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。
http://soundcloud.com/tribalconnection-jphttp://soundcloud.com/djyahmanhttp://soundcloud.com/jungle-rock
http://junglis.tumblr.com/http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection
【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。http://www.facebook.com/taiji.ode
【1-DRINK】HOUSE、TECHNO、BASSの境界を彷徨いながら現在にいたる。DJユニット”JAYPEG”を経て現在は個人活動中。ときどき街の片隅をにぎわせている。https://soundcloud.com/1-drink
Venue:虎子食堂 Toranoko-Shokudo東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2Fpark building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya03-6416-1197
Flyer Design & Illustration:Otani Jun

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.42
@ 虎子食堂, Shibuya Tokyo
2014.6.13 Fri 23:00open/start

DJ:
YAHMAN & JUNGLE ROCK
大出泰士 a.k.a Tuff Guy

featuring DJ:
1-DRINK

Photo Exhibition:
NAOKI SEO

Charge:
1000yen


レゲエ/ダブの力強さ、サウンドシステムカルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどのブレイクビートに即興性、ハウスやテクノの反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚、心躍るグローカルなリズム等、様々な要素を吸収、疾走感あふれる高速ブレイクスと野太いベースに乗せて音の密林へ誘う血湧き肉躍る雑食ダンスミュージック“ジャングル”を中心に、熱い音を楽しめるパーティー、それがTribal Connection。42回目の今回は、1-DRINKをフィーチャー!!

【Tribal Connection】
2009年発動。DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。

DJ YAHMANは、2002年、血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、ジャングルの浸透領域を拡大する活動を展開。タイ、ベトナム、韓国、2014年5月には上海でもDJing。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆し文章面でもジャングルのヤバさ、楽しさをアピール。生来の雑食性から、ジャンルの外、とされる音の中に存在するジャングル成分を抽出。オフィシャルMIX CDとしては、世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でミックスした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をリリース。2009年、DJ/プロデューサーのJUNGLE ROCKと「Tribal Connection」を開始、同名のジャングル天国なパーティーを運営。

JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。

http://soundcloud.com/tribalconnection-jp
http://soundcloud.com/djyahman
http://soundcloud.com/jungle-rock

http://junglis.tumblr.com/
http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】
Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。
http://www.facebook.com/taiji.ode

【1-DRINK】
HOUSE、TECHNO、BASSの境界を彷徨いながら現在にいたる。
DJユニット”JAYPEG”を経て現在は個人活動中。
ときどき街の片隅をにぎわせている。
https://soundcloud.com/1-drink

Venue:
虎子食堂 Toranoko-Shokudo
東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2F
park building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya
03-6416-1197

Flyer Design & Illustration:
Otani Jun

Filed under jungle junglist jungle party tribal connection tribal connection dj dj yahman jungle rock 大出泰士 ODE TAIJI photo flyer design otani jun 虎子食堂 toranoko shokudo shibuya tokyo japan party house techno rave bass music 1-drink

6 notes

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.41@ 虎子食堂,  Shibuya Tokyo2014.5.10 Sat 23:00open/startDJ: YAHMAN & JUNGLE ROCK
featuring: e-mura from BIM ONE PRODUCTION大出泰士 a.k.a Tuff GuyPhoto Exhibition:NAOKI SEO急遽導入決定!SOUNDSYSTEM:anchor SOUNDSYSTEM from yokosukaCharge: 1000yen
レゲエ/ダブの力強さ、サウンドシステムカルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどのブレイクビートに即興性、ハウスやテクノの反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚、心躍るグローカルなリズム等、様々な要素を吸収、疾走感あふれる高速ブレイクスと野太いベースに乗せて音の密林へ誘う血湧き肉躍る雑食ダンスミュージック“ジャングル”を中心に、熱い音を楽しめるパーティー、それがTribal Connection。
41回目の今回は、e-mura from BIM ONE PRODUCTION、大出泰士 a.k.a Tuff Guyをフィーチャー!!そして急遽サウンドシステム導入決定です!anchor SOUNDSYSTEM from yokosuka が登場!!!!!!!
【Tribal Connection】2009年発動。DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。最近では、2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。
DJ YAHMANは、2002年、血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、ジャングルの浸透領域を拡大する活動を展開。タイ、ベトナム、韓国でもDJing。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆し文章面でもジャングルのヤバさ、楽しさをアピール。生来の雑食性から、ジャンルの外、とされる音の中に存在するジャングル成分を抽出。オフィシャルMIX CDとしては、世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でミックスした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をリリース。2009年、DJ/プロデューサーのJUNGLE ROCKと「Tribal Connection」を開始、同名のジャングル天国なパーティーを運営。
JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。
http://soundcloud.com/tribalconnection-jphttp://soundcloud.com/djyahmanhttp://soundcloud.com/jungle-rock
http://junglis.tumblr.com/http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection
【e-mura(from BIM ONE/RUB-A-DUB MARKET)】90年代初頭東京のダンスホールレゲエクルーでの活動を経て青山「MIX」や表参道「真空管」といった玄人好みのクラブでレギュラーのDJ活動を展開。同時に東京オリジナル異型ラガマフィン・グループ、「RUB-A-DUB MARKET」を結成しサウンドの要=トラックメイカー、セレクターとしてアーティストキャリアをスタートさせる。FUTURE RAGGA SOUND CREW「PART2STYLE」へ参加、脱退後、2014年よりPART2STYLEで活動を共にしていたDJ 1TA-RAWとSTEPPER,MODERN REGGAEを軸としたプロダクション「BIM ONE PRODUCTION」を始動。
セレクター,DJとしてはREGGAE,DUB,DUBSTEP等を軸としたBASS MUSICを腰の据わったプレイで展開するのが特徴。PART2STYLE SOUNDとしてクロアチアでのBASS MUSIC,SOUND SYSTEMの祭典「OUTLOOK FESTIVAL」(2011,2012,2013と3年連続)、スロバキアのレゲエフェス「UP RISING FES」(2012,2013と2年連続)などヨーロッパのフェスに出演し、耳の肥えた聴衆に認知されることとなった。
トラックメイカーとしては80’s~90’sのダンスホールレゲエを原点に持ちながら、REGGAE,DUB,DANCEHALL,DUBSTEP,JUNGLEなどを消化した進化型オリジナルサウンドをクリエイトする異才であり、海外、国内メジャーからインディーズ、オーバーグラウンドからアンダーグラウンドまで幅広く楽曲提供、リミックスワークをこなし、ホームスタジオでのレコーディングワークではジャンルを問わず様々なオファーを受けており、スタジオワークをこなせる人材の少ないインディーズ、アンダーグラウンド界隈においては大変重宝される存在となっている。またPART2STYLE名義で2012年リリースの「RUN UP THE WORLD RIDDIM」がUKを始めとしたヨーロッパ全域でヒットし、ヨーロッパのDUB,REGGAE関係者の間でその制作手腕が評価されることとなった。
「BIM ONE」立ち上げ間もなくして、海外レーベル,アーティストからのREMIXや楽曲制作依頼が飛び込んでおり、現在フル回転中である。
http://www.facebook.com/emuradmhttp://www.facebook.com/murasound
【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。
http://www.facebook.com/taiji.odeVenue:虎子食堂 Toranoko-Shokudo東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2Fpark building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya03-6416-1197
Flyer Design & Illustration:Otani Jun

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.41
@ 虎子食堂,  Shibuya Tokyo
2014.5.10 Sat 23:00open/start

DJ:
YAHMAN & JUNGLE ROCK

featuring:
e-mura from BIM ONE PRODUCTION
大出泰士 a.k.a Tuff Guy

Photo Exhibition:
NAOKI SEO

急遽導入決定!
SOUNDSYSTEM:
anchor SOUNDSYSTEM from yokosuka

Charge:
1000yen


レゲエ/ダブの力強さ、サウンドシステムカルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどのブレイクビートに即興性、ハウスやテクノの反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚、心躍るグローカルなリズム等、様々な要素を吸収、疾走感あふれる高速ブレイクスと野太いベースに乗せて音の密林へ誘う血湧き肉躍る雑食ダンスミュージック“ジャングル”を中心に、熱い音を楽しめるパーティー、それがTribal Connection。

41回目の今回は、e-mura from BIM ONE PRODUCTION、大出泰士 a.k.a Tuff Guyをフィーチャー!!

そして急遽サウンドシステム導入決定です!anchor SOUNDSYSTEM from yokosuka が登場!!!!!!!


【Tribal Connection】
2009年発動。DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。最近では、2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。

DJ YAHMANは、2002年、血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、ジャングルの浸透領域を拡大する活動を展開。タイ、ベトナム、韓国でもDJing。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆し文章面でもジャングルのヤバさ、楽しさをアピール。生来の雑食性から、ジャンルの外、とされる音の中に存在するジャングル成分を抽出。オフィシャルMIX CDとしては、世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でミックスした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をリリース。2009年、DJ/プロデューサーのJUNGLE ROCKと「Tribal Connection」を開始、同名のジャングル天国なパーティーを運営。

JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。

http://soundcloud.com/tribalconnection-jp
http://soundcloud.com/djyahman
http://soundcloud.com/jungle-rock

http://junglis.tumblr.com/
http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection


【e-mura(from BIM ONE/RUB-A-DUB MARKET)】
90年代初頭東京のダンスホールレゲエクルーでの活動を経て青山「MIX」や表参道「真空管」といった玄人好みのクラブでレギュラーのDJ活動を展開。同時に東京オリジナル異型ラガマフィン・グループ、「RUB-A-DUB MARKET」を結成しサウンドの要=トラックメイカー、セレクターとしてアーティストキャリアをスタートさせる。FUTURE RAGGA SOUND CREW「PART2STYLE」へ参加、脱退後、2014年よりPART2STYLEで活動を共にしていたDJ 1TA-RAWとSTEPPER,MODERN REGGAEを軸としたプロダクション「BIM ONE PRODUCTION」を始動。

セレクター,DJとしてはREGGAE,DUB,DUBSTEP等を軸としたBASS MUSICを腰の据わったプレイで展開するのが特徴。PART2STYLE SOUNDとしてクロアチアでのBASS MUSIC,SOUND SYSTEMの祭典「OUTLOOK FESTIVAL」(2011,2012,2013と3年連続)、スロバキアのレゲエフェス「UP RISING FES」(2012,2013と2年連続)などヨーロッパのフェスに出演し、耳の肥えた聴衆に認知されることとなった。

トラックメイカーとしては80’s~90’sのダンスホールレゲエを原点に持ちながら、REGGAE,DUB,DANCEHALL,DUBSTEP,JUNGLEなどを消化した進化型オリジナルサウンドをクリエイトする異才であり、海外、国内メジャーからインディーズ、オーバーグラウンドからアンダーグラウンドまで幅広く楽曲提供、リミックスワークをこなし、ホームスタジオでのレコーディングワークではジャンルを問わず様々なオファーを受けており、スタジオワークをこなせる人材の少ないインディーズ、アンダーグラウンド界隈においては大変重宝される存在となっている。またPART2STYLE名義で2012年リリースの「RUN UP THE WORLD RIDDIM」がUKを始めとしたヨーロッパ全域でヒットし、ヨーロッパのDUB,REGGAE関係者の間でその制作手腕が評価されることとなった。

「BIM ONE」立ち上げ間もなくして、海外レーベル,アーティストからのREMIXや楽曲制作依頼が飛び込んでおり、現在フル回転中である。

http://www.facebook.com/emuradm
http://www.facebook.com/murasound


【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】
Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。

http://www.facebook.com/taiji.ode

Venue:
虎子食堂 Toranoko-Shokudo
東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2F
park building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya
03-6416-1197

Flyer Design & Illustration:
Otani Jun

Filed under jungle party tribal connection jungle party tokyo shibuya junglist dj dj yahman jungle rock ode taiji naoki seo toranoko shokudo otani jun e-mura bim one production reggae dubstep bass soundsystem anchor SOUNDSYSTEM from yokosuka flyer japan

0 notes

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.41@ 虎子食堂,  Shibuya Tokyo2014.5.10 Sat 23:00open/startDJ: YAHMAN & JUNGLE ROCK
featuring: e-mura from BIM ONE PRODUCTION大出泰士 a.k.a Tuff Guy
Photo Exhibition:NAOKI SEO
Charge: 1000yen
レゲエ/ダブの力強さ、サウンドシステムカルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどのブレイクビートに即興性、ハウスやテクノの反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚、心躍るグローカルなリズム等、様々な要素を吸収、疾走感あふれる高速ブレイクスと野太いベースに乗せて音の密林へ誘う血湧き肉躍る雑食ダンスミュージック“ジャングル”を中心に、熱い音を楽しめるパーティー、それがTribal Connection。
41回目の今回は、e-mura from BIM ONE PRODUCTION、大出泰士 a.k.a Tuff Guyをフィーチャー!!
【Tribal Connection】2009年発動。DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。最近では、2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。
DJ YAHMANは、2002年、血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、ジャングルの浸透領域を拡大する活動を展開。タイ、ベトナム、韓国でもDJing。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆し文章面でもジャングルのヤバさ、楽しさをアピール。生来の雑食性から、ジャンルの外、とされる音の中に存在するジャングル成分を抽出。オフィシャルMIX CDとしては、世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でミックスした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をリリース。2009年、DJ/プロデューサーのJUNGLE ROCKと「Tribal Connection」を開始、同名のジャングル天国なパーティーを運営。
JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。
http://soundcloud.com/tribalconnection-jphttp://soundcloud.com/djyahmanhttp://soundcloud.com/jungle-rock
http://junglis.tumblr.com/http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection
【e-mura(from BIM ONE/RUB-A-DUB MARKET)】90年代初頭東京のダンスホールレゲエクルーでの活動を経て青山「MIX」や表参道「真空管」といった玄人好みのクラブでレギュラーのDJ活動を展開。同時に東京オリジナル異型ラガマフィン・グループ、「RUB-A-DUB MARKET」を結成しサウンドの要=トラックメイカー、セレクターとしてアーティストキャリアをスタートさせる。FUTURE RAGGA SOUND CREW「PART2STYLE」へ参加、脱退後、2014年よりPART2STYLEで活動を共にしていたDJ 1TA-RAWとSTEPPER,MODERN REGGAEを軸としたプロダクション「BIM ONE PRODUCTION」を始動。
セレクター,DJとしてはREGGAE,DUB,DUBSTEP等を軸としたBASS MUSICを腰の据わったプレイで展開するのが特徴。PART2STYLE SOUNDとしてクロアチアでのBASS MUSIC,SOUND SYSTEMの祭典「OUTLOOK FESTIVAL」(2011,2012,2013と3年連続)、スロバキアのレゲエフェス「UP RISING FES」(2012,2013と2年連続)などヨーロッパのフェスに出演し、耳の肥えた聴衆に認知されることとなった。
トラックメイカーとしては80’s~90’sのダンスホールレゲエを原点に持ちながら、REGGAE,DUB,DANCEHALL,DUBSTEP,JUNGLEなどを消化した進化型オリジナルサウンドをクリエイトする異才であり、海外、国内メジャーからインディーズ、オーバーグラウンドからアンダーグラウンドまで幅広く楽曲提供、リミックスワークをこなし、ホームスタジオでのレコーディングワークではジャンルを問わず様々なオファーを受けており、スタジオワークをこなせる人材の少ないインディーズ、アンダーグラウンド界隈においては大変重宝される存在となっている。またPART2STYLE名義で2012年リリースの「RUN UP THE WORLD RIDDIM」がUKを始めとしたヨーロッパ全域でヒットし、ヨーロッパのDUB,REGGAE関係者の間でその制作手腕が評価されることとなった。
「BIM ONE」立ち上げ間もなくして、海外レーベル,アーティストからのREMIXや楽曲制作依頼が飛び込んでおり、現在フル回転中である。
http://www.facebook.com/emuradmhttp://www.facebook.com/murasound
【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。
http://www.facebook.com/taiji.ode
Venue:虎子食堂 Toranoko-Shokudo東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2Fpark building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya03-6416-1197
Flyer Design & Illustration:Otani Jun

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.41
@ 虎子食堂,  Shibuya Tokyo
2014.5.10 Sat 23:00open/start

DJ:
YAHMAN & JUNGLE ROCK

featuring:
e-mura from BIM ONE PRODUCTION
大出泰士 a.k.a Tuff Guy

Photo Exhibition:
NAOKI SEO

Charge:
1000yen


レゲエ/ダブの力強さ、サウンドシステムカルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどのブレイクビートに即興性、ハウスやテクノの反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚、心躍るグローカルなリズム等、様々な要素を吸収、疾走感あふれる高速ブレイクスと野太いベースに乗せて音の密林へ誘う血湧き肉躍る雑食ダンスミュージック“ジャングル”を中心に、熱い音を楽しめるパーティー、それがTribal Connection。

41回目の今回は、
e-mura from BIM ONE PRODUCTION、大出泰士 a.k.a Tuff Guyをフィーチャー!!


【Tribal Connection】
2009年発動。DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。最近では、2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。

DJ YAHMANは、2002年、血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、ジャングルの浸透領域を拡大する活動を展開。タイ、ベトナム、韓国でもDJing。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆し文章面でもジャングルのヤバさ、楽しさをアピール。生来の雑食性から、ジャンルの外、とされる音の中に存在するジャングル成分を抽出。オフィシャルMIX CDとしては、世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でミックスした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をリリース。2009年、DJ/プロデューサーのJUNGLE ROCKと「Tribal Connection」を開始、同名のジャングル天国なパーティーを運営。

JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。

http://soundcloud.com/tribalconnection-jp
http://soundcloud.com/djyahman
http://soundcloud.com/jungle-rock

http://junglis.tumblr.com/
http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection


【e-mura(from BIM ONE/RUB-A-DUB MARKET)】
90年代初頭東京のダンスホールレゲエクルーでの活動を経て青山「MIX」や表参道「真空管」といった玄人好みのクラブでレギュラーのDJ活動を展開。同時に東京オリジナル異型ラガマフィン・グループ、「RUB-A-DUB MARKET」を結成しサウンドの要=トラックメイカー、セレクターとしてアーティストキャリアをスタートさせる。FUTURE RAGGA SOUND CREW「PART2STYLE」へ参加、脱退後、2014年よりPART2STYLEで活動を共にしていたDJ 1TA-RAWとSTEPPER,MODERN REGGAEを軸としたプロダクション「BIM ONE PRODUCTION」を始動。

セレクター,DJとしてはREGGAE,DUB,DUBSTEP等を軸としたBASS MUSICを腰の据わったプレイで展開するのが特徴。PART2STYLE SOUNDとしてクロアチアでのBASS MUSIC,SOUND SYSTEMの祭典「OUTLOOK FESTIVAL」(2011,2012,2013と3年連続)、スロバキアのレゲエフェス「UP RISING FES」(2012,2013と2年連続)などヨーロッパのフェスに出演し、耳の肥えた聴衆に認知されることとなった。

トラックメイカーとしては80’s~90’sのダンスホールレゲエを原点に持ちながら、REGGAE,DUB,DANCEHALL,DUBSTEP,JUNGLEなどを消化した進化型オリジナルサウンドをクリエイトする異才であり、海外、国内メジャーからインディーズ、オーバーグラウンドからアンダーグラウンドまで幅広く楽曲提供、リミックスワークをこなし、ホームスタジオでのレコーディングワークではジャンルを問わず様々なオファーを受けており、スタジオワークをこなせる人材の少ないインディーズ、アンダーグラウンド界隈においては大変重宝される存在となっている。またPART2STYLE名義で2012年リリースの「RUN UP THE WORLD RIDDIM」がUKを始めとしたヨーロッパ全域でヒットし、ヨーロッパのDUB,REGGAE関係者の間でその制作手腕が評価されることとなった。

「BIM ONE」立ち上げ間もなくして、海外レーベル,アーティストからのREMIXや楽曲制作依頼が飛び込んでおり、現在フル回転中である。

http://www.facebook.com/emuradm
http://www.facebook.com/murasound


【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】
Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。

http://www.facebook.com/taiji.ode


Venue:
虎子食堂 Toranoko-Shokudo
東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2F
park building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya
03-6416-1197

Flyer Design & Illustration:
Otani Jun

Filed under jungle party tribal connection dj dj yahman jungle rock e-mura bim one production 大出泰士 naoki seo otani jun reggae dubstep glocal beats 虎子食堂 shibuya tokyo photo illustration flyer

3 notes

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.40@ Shibuya HOME, TOKYO2014.4.12 Sat 23:00 - till morning
DJ:YAHMAN & JUNGLE ROCK
featuring LIVE:HINAWAJU
featuring DJ:大出泰士 a.k.a Tuff Guy
Venue:Shibuya HOME〒150-0002 Shibuya1-10-7 Shibuya-ku,TokyoGloria MiyamasuzakaIII B1F
INFO:http://junglis.tumblr.com/
Charge: 1500yen/1drink
ジャングルを中心に熱い音を楽しめるパーティー、それがTribal Connection。40回目の今回はHINAWAJU、大出泰士 a.k.a Tuff Guyをフィーチャー!!
【Tribal Connection】レゲエ/ダブの力強さ、脈々と現代に繋がっているサウンドシステム・カルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどの土臭いブレイクビートに即興感、ハウスやテクノのブラックネスと反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚感、心躍るグローカルなリズム等様々な音の要素を吸収し、それを疾走感あふれる高速ブレイクビーツと重低音に乗せて一気に放つ、黄金のベース・カルチャーとレイヴを結びつける雑食ダンス・ミュージック=ジャングル。【Tribal Connection】は、2009年に始動、DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。最近では、2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。
DJ YAHMANは、2002年にジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立以降、ジャングルの領域を今まで以上に拡大する活動を行っている。初期衝動全開の血湧き肉躍るダンス音楽=ジャングルを軸に、生来の雑食性から“ジャンルの外”とされる音の中に存在するジャングル感を抽出し、折衷ミックス。タイ、ベトナム、韓国でもDJing。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、FFFの100%ジャングル・アルバム『Keep The Fire』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆。MIX CDとしては、オフィシャルでは世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でMIXした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』等をリリース。
JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。
http://soundcloud.com/tribalconnection-jphttp://soundcloud.com/djyahmanhttp://soundcloud.com/jungle-rock
【HINAWAJU (ヒナワジュ)】2002年活動開始。ROOTS REGGAEを日々追求する歌い手であり、ミュージシャン。東京出身。Roots サウンドに真のメッセージを込め、東京のUndergroundシーンに旋風をおこした バンドO’SCAR SOUND (2002~2011)を Shinis (現Jah Light Sound System)と結成。
O’SCAR SOUND の活動休止後は更なる飛躍を求め、自身の音源の制作に入魂する。トラックメイキングから、ダブミックスまで行い、その才能は全てを網羅する。
現在関東を中心にSmokers Revelationらと共にシーンを牽引し、泥臭さとひねくれた描写が創り出す真っ直ぐなメッセージに同志らが多数共鳴する。
2013年10月に7インチ・アナログシングルカットの「I GOTTA WEAPON」、そして12月に待望のフル・アルバム『REBELVERS』をリリース。今後の彼に更なる期待が高まる!
HINAWAJU facebookhttp://www.facebook.com/hinawajuHINAWAJU sound cloudhttp://soundcloud.com/hinawajuHINAWAJU 「I GOTTA WEAPON」Music Videohttp://www.youtube.com/watch?v=e-2AiVUhOz8N’Dour Punnahahh (ン-ドゥール プナーハー) twitterhttps://twitter.com/NDour_Punnahahh
【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。http://www.facebook.com/taiji.ode

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.40
@ Shibuya HOME, TOKYO
2014.4.12 Sat 23:00 - till morning

DJ:
YAHMAN & JUNGLE ROCK

featuring LIVE:
HINAWAJU

featuring DJ:
大出泰士 a.k.a Tuff Guy

Venue:
Shibuya HOME
〒150-0002 Shibuya1-10-7 Shibuya-ku,Tokyo
Gloria MiyamasuzakaIII B1F

INFO:
http://junglis.tumblr.com/

Charge: 1500yen/1drink

ジャングルを中心に熱い音を楽しめるパーティー、
それがTribal Connection。

40回目の今回は
HINAWAJU、大出泰士 a.k.a Tuff Guyをフィーチャー!!


【Tribal Connection】
レゲエ/ダブの力強さ、脈々と現代に繋がっているサウンドシステム・カルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどの土臭いブレイクビートに即興感、ハウスやテクノのブラックネスと反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚感、心躍るグローカルなリズム等様々な音の要素を吸収し、それを疾走感あふれる高速ブレイクビーツと重低音に乗せて一気に放つ、黄金のベース・カルチャーとレイヴを結びつける雑食ダンス・ミュージック=ジャングル。【Tribal Connection】は、2009年に始動、DJ YAHMANとJUNGLE ROCKで構成。同名のジャングル・パーティーを運営。最近では、2014年2月、「DBS Presents 祝!ジャングル・ミュージック20周年」(出演: CONGO NATTY aka REBEL MC、CONGO DUBZ、神波京平 通訳: 家永直樹 DJ: JUNGLE ROCK、YAHMAN) @ DOMMUNEにてDJ。

DJ YAHMANは、2002年にジャングルの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立以降、ジャングルの領域を今まで以上に拡大する活動を行っている。初期衝動全開の血湧き肉躍るダンス音楽=ジャングルを軸に、生来の雑食性から“ジャンルの外”とされる音の中に存在するジャングル感を抽出し、折衷ミックス。タイ、ベトナム、韓国でもDJing。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、FFFの100%ジャングル・アルバム『Keep The Fire』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』などの日本仕様盤CD解説を執筆。MIX CDとしては、オフィシャルでは世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めジャングリストの視点でMIXした『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』等をリリース。

JUNGLE ROCKは、2006年、RAGGA JUNGLEに魅了されJUNGLE ROCK名義で活動をスタート。2009年、DRUM & BASS SESSIONS 2009 “JUNGLE SESSIONS”@代官山UNITにて JUNGLEのパイオニア REBEL MC/CONGO NATTYとの共演を果たす。DJ YAHMANと共にJUNGLE PARTY【Tribal Connection】や、レゲエ・アーティストHIBIKILLAのアルバム『FREEDOM BLUES』に収録されている「HIBIKILLA - Inna Height feat.Bambu」のJUNGLE REMIXの楽曲を提供、Dub Store RecordsにてRAGGA JUNGLEのバイヤーを担当するなど、日々JUNGLEシーンの活性化に努めている。また、昔からの仲間であるRIP SLYMEと名前、場所を変えながら行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、21:00からSWING CHOPを放送中。

http://soundcloud.com/tribalconnection-jp
http://soundcloud.com/djyahman
http://soundcloud.com/jungle-rock


【HINAWAJU (ヒナワジュ)】
2002年活動開始。ROOTS REGGAEを日々追求する歌い手であり、ミュージシャン。東京出身。Roots サウンドに真のメッセージを込め、東京のUndergroundシーンに旋風をおこした バンドO’SCAR SOUND (2002~2011)を Shinis (現Jah Light Sound System)と結成。

O’SCAR SOUND の活動休止後は更なる飛躍を求め、自身の音源の制作に入魂する。トラックメイキングから、ダブミックスまで行い、その才能は全てを網羅する。

現在関東を中心にSmokers Revelationらと共にシーンを牽引し、泥臭さとひねくれた描写が創り出す真っ直ぐなメッセージに同志らが多数共鳴する。

2013年10月に7インチ・アナログシングルカットの「I GOTTA WEAPON」、そして12月に待望のフル・アルバム『REBELVERS』をリリース。今後の彼に更なる期待が高まる!

HINAWAJU facebook
http://www.facebook.com/hinawaju
HINAWAJU sound cloud
http://soundcloud.com/hinawaju
HINAWAJU 「I GOTTA WEAPON」Music Video
http://www.youtube.com/watch?v=e-2AiVUhOz8
N’Dour Punnahahh (ン-ドゥール プナーハー) twitter
https://twitter.com/NDour_Punnahahh


【大出泰士 a.k.a Tuff Guy】
Play StyleはTropical~Dubby、生音~打ち込みまでMix。Tuff Guy、ラテン大使と名義を変えつつ大まかに暖かい国々の音楽を中心に独自の解釈でジャンレスにセレクト。現在は第三金曜日開催渋谷OTO「第三の男 3rd party」参加他、多種多様なイヴェントで活動中。
http://www.facebook.com/taiji.ode

Filed under jungle party tribal connection jungle party tribal connection junglist dj DJ YAHMAN JUNGLE ROCK HINAWAJU live reggae roots reggae 大出泰士 ODE TAIJI tropical dubby japan tokyo shibuya

7 notes

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.39
@ 虎子食堂, Shibuya TOKYO
2013.12.15 Sun 16:00-22:00

DJ:
YAHMAN & JUNGLE ROCK

featuring:
TREKKIE TRAX (Seimei & Taimei, Andrew, futatsuki, Sabatoyer)

Photo Exhibition:
NAOKI SEO

Paint Exhibition:
RE

Venue:
虎子食堂 Toranoko-Shokudo
東京都渋谷区宇田川町10-1 パークビル2F
park building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya
03-6416-1197

flyer illustration & design:
Otani Jun

INFO:
http://junglis.tumblr.com/
https://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

Charge 1000yen

トラコネ初の日曜夕方開催です!今回はTREKKIE TRAXをフィーチャー!!

Reggae/Dubの力強さ、脈々と現代に繋がっているSoundsystem Cultureの重低音、Raggaの激熱咆哮と存在感、Jazz, Soul, Funk, Hiphopなどの土臭いBreakbeatに即興感、HouseやTechnoのブラックネスと反復の快楽、Raveの天井知らずの高揚感、心躍るGlocal(グローバル & ローカル)リズム等様々な音の要素を吸収し、それを疾走感あふれる高速ブレイクビーツと重低音に乗せて一気に放つ、黄金のBass CultureとRave Cultureを結びつける雑食ダンス・ミュージック=JUNGLE。

ジャングルを中心に熱い音を楽しめるパーティー、それがTribal Connection。

DJ YAHMAN
2002年にJUNGLEの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以降、生来の雑食性を活かし、数あまたの音楽的要素を飲み込む初期衝動全開のダンスミュージック=ジャングルと、Jungle Not Jungleな音、Tribal Connectionな音を折衷セレクション。タイのバンコク、韓国のソウルと釜山、今年11月には2度目となるベトナムのホーチミンでもDJing。タワーレコード30周年記念企画、オフィシャルでは世界初となる、世界中のスカ/レゲエ・バンドを集めたミックスCD『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をタワレコ限定発売、1000枚完売。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル・コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』、FFFの100% Jungle Massiveなアルバム『Keep The Fire 』等の日本仕様盤解説を執筆。
http://soundcloud.com/djyahman

JUNGLE ROCK
1997年よりSP CREWのセレクターとして都内レゲエクラブでの活動を開始、国内サウンドやアーティストとの共演はもとよりジャマイカのサウンドBass OdysseyやAdonai、Shine Headのフロントアクトなどを経験。その後2006年にラガジャングルに魅了され単独での活動をスタート。現在レゲエ・ミュージック・レコードショップ「Dub Store Records」にてジャングル、ダブステップ等のバイヤーを担当。JUNGLE、DRUM & BASS、DUBSTEPなどのBASS MUSICを軸に、UK GARAGE、HOUSE、TECHNOから、HIP HOP、REGGAEまで、 まで幅広くプレイ。DJ YAHMANと共にジャングル・イベント“Tribal Connection”を開催。また、RIP SLYMEと名前、場所を変えながら 10年以上行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、 現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、20時からSWING CHOPを放送中!!
http://soundcloud.com/jungle-rock

Congo Natty、Lee Perry、Macka B、Mad Professor、Don Letts、Adrian Sherwood、General Levy、Daddy Freddy、Top Cat、Mungo’s Hi-Fi、Che Sudaka、Warrior Queen、Alpha Steppa、Rob Smithらの来日公演でもメインフロアを灼熱の密林ジャングルに変化させてきたこの2人が手を組み2009年に発動したのがTribal Connection!https://soundcloud.com/tribalconnection-jp

TREKKIE TRAX (Seimei & Taimei, Andrew, futatsuki, Sabatoyer)
TREKKIE TRAXは2012年に日本の若手DJが中心となり発足したインターネットレーベル/クリエイター集団である。これまでのテンプ レートに囚われない様々な音楽を世界に向けて発信することを指針とし、全国各地で活動しているトラックメーカーとともに楽曲リリースを行っている。また主要メンバーは東京を中心にDJ活動を行っており、ageHa、WOMB、UNITなどの日本を代表するクラブで日夜プレイをし、各自が日本のクラブシーンで大きく評価されている。またリリース数は少ないながらもその高品質なトラックは世界各地で評価されており、中でも日本最大のクラブミュージックインターネットラジオ「Block.fm」で大きく紹介されるなど、日本のクラブシーンに大きく一石を投じる事に成功している。また海外のDJによ る楽曲のプレイや、海外レーベルとのコラボレーションなど、今後はワールドワイドな活動に期待できる。
http://www.trekkie-trax.com/

Filed under jungle jungle party tribal connection junglist dj yahman jungle rock TREKKIE TRAX Seimei Taimei Andrew futatsuki Sabatoyer dj Otani Jun 虎子食堂 RE NAOKI SEO party flyer design tokyo

3 notes

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.38@ 虎子食堂, Shibuya TOKYO2013.10.26 Sat 23:00 start
DJ:YAHMAN & JUNGLE ROCK
featuring:TAKUTODJ SOMAPortaL
PHOTO EXHIBITION:NAOKI SEO
INFO:http://junglis.tumblr.com/https://www.facebook.com/junglepartytribalconnection
Charge 1000yen
Venue:虎子食堂 Toranoko-Shokudo東京都渋谷区宇田川町10−1 パークビル2Fpark building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya03-6416-1197Reggae/Dubの力強さ、脈々と現代に繋がっているSoundsystem Cultureの重低音、Raggaの激熱咆哮と存在感、Jazz, Soul, Funk, Hiphopなどの土臭いBreakbeatに即興感、HouseやTechnoのブラックネスと反復の快楽、Raveの天井知らずの高揚感、心躍るGlocal(グローバル & ローカル)リズム等様々な音の要素を吸収し、それを疾走感あふれる高速ブレイクビーツと重低音に乗せて一気に放つ、黄金のBass CultureとRave Cultureを結びつける雑食ダンス・ミュージック=JUNGLE。ジャングルを中心に熱い音を楽しめるパーティー、それがTribal Connection。DJ YAHMANは、2002年にJUNGLEの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以来、初期衝動全開の血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルを日本中に伝播し続けている。生来の雑食性を活かし、数あまたの音楽的要素を飲み込むジャングルとJUNGLE NOT JUNGLEな音との折衷セレクションで、ジャングルの領域を今まで以上に広げている。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル入門編的コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』 それぞれの国内仕様盤解説を執筆したり、レゲエ情報誌『Rove』のJUNGLE特集に企画段階から参加するなど文章面でもJUNGLEの楽しさヤバさをアピール。2011年7月にはタイのバンコク、ベトナムのホーチミンで、2012年4月には韓国のソウル、釜山にてDJing。MIX CDとしては『FREEDOM BLUES』『JUNGLE FREEDOM』『JUNGLE FUNK』『STRICTLY ROCKERS Re: Chapter.26 -HUMBLE in the JUNGLE』など。その雑食性とブレイクビーツを生音感覚でもかける手法に白羽の矢が立ちTOWER RECORDS30周年記念企画、オフィシャルでは世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めたMIX CD『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をタワレコ限定でリリース(完売)もしている。JUNGLE ROCKは1997年よりSP CREWのセレクターとして都内レゲエクラブでの活動を開始、国内サウンドやアーティストとの共演はもとよりジャマイカのサウンドBass OdysseyやAdonai、Shine Headのフロントアクトなどを経験。その後2006年にラガジャングルに魅了され単独での活動をスタート。現在レゲエ・ミュージック・レコードショップ「Dub Store Records」にてジャングル、ダブステップ等のバイヤーを担当。JUNGLE、DRUM & BASS、DUBSTEPなどのBASS MUSICを軸に、UK GARAGE、HOUSE、TECHNOから、HIP HOP、REGGAEまで、 まで幅広くプレイ。DJ YAHMANと共にジャングル・イベント”Tribal Connection”を開催。また、RIP SLYMEと名前、場所を変えながら 10年以上行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、 現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、20時からSWING CHOPを放送中!!Congo Natty、Lee Perry、Macka B、Mad Professor、Don Letts、Adrian Sherwood、General Levy、Daddy Freddy、Top Cat、Mungo’s Hi-Fi、Che Sudaka、Warrior Queen、Alpha Steppa、Rob Smithらの来日公演でもメインフロアを灼熱の密林ジャングルに変化させてきたこの2人が手を組み2009年に発動したのがTribal Connection!http://junglis.tumblr.com/ https://soundcloud.com/tribalconnection-jphttps://www.facebook.com/junglepartytribalconnection TAKUTO: 90年代から東京を拠点に活動開始。レゲエ、ヒップホップ、ジャングル、ドラムンベースなどの現場でジャンルを飛び越えた活動を展開し、日本語、英語、パトワ語を自在に操るMCスタイルで選び抜かれた言葉とメッセージを放つ江戸前ラガマフィン。総勢30人を超える東京のクリエイター集団”風の人”中心メンバーであり、JPC band、JUNGLIST YOUTHSのメインMC,2008年RAGGA CUPチャンピョン、更にはオーガナイザー、DJ,等様々な顔を持つ世界照準のアーティスト。 様々な活動や数々の客演を経て2009年、1stソロアルバム【東京NUEDO】がついに発表!DJ SOMA: 16歳で参加したDJバトルからキャリアをスタートし、東京・神奈川の有名クラブでHIPHOP中心のプレイを頻繁にするようになった頃にMPC3000でトラック制作を開始。2003年,地元 相模原にて[Nuffmek] を結成。自身のプロデュースによるコンピレーションアルバム「Nuff Rec」 のリリースを皮切りに、レゲエシンガー <心-G> のフルアルバム そして2006年12月9日には, 日本のDrum’N’Bassシーンを牽引してきた最重要MCとのコンビネーションアルバム”DJ SOMA & MC LEO”奥ノ細道”リリース。2005-2009年 旧知の仲間でもある<RIP SLYME>のDJとして日本全国の野外フェスティバルやDance Floor Massive FUNFAIR などのツアーをまわり活躍しTERIYAKI BOYZ Asia ツアーにも参加。2010年smorgasでラウドロックシーンを経てDrum’n’Bassを取り入れた来門 ” I AM HERE”を全面プロデュースし好評を得る。2012年,満を持して自身のファーストアルバムSOMA Nuffmek Sounds”Fuck Up The Dance”をリリース!!PortaL:東京都出身、国内在住時からWarp, Planet-Mu, Rephlex周辺のUKクラブミュージックに強く影響を受け2004年~2010年までイギリスのブライトンに拠点を移し、フェス、スクワット、野外フリーパーティとゲットーからアーバンまでパーティといわれる物は全て実体験。2005年~2008年の3年間は毎週行われていたElectronic Music Night『Instrumentality』に所属し、以降先に述べたレーベル勢を平気な顔をしてオーガナイズ、ブッキングなどやりたい放題。また、2007年~2008年にはYaporigamiとの即興ノイズバンドの活動し、その後帰国まではDischarge主宰、DJ、数多く存在する様々なイベントクルーと交流し、UKクラブミュージックシーンを深く知る。その経験から「ヤバイ物は全部取り入れてアウトプット」を学び、文字通り、DJスタイルは全ジャンルごった煮、90年代初頭 - 現在迄の音をタイムレスに繋ぐ。2010年に帰国後始めた自身主宰の『SOUNDGRAM』では国内/海外/著名無名/ジャンル云々に関わらず、質の高いアーティスト、DJを呼び、今や国内最高峰のMash Up [Rave] Nightにまで成長。4月には1st MixCDのリリース、7月にリリースのBass In Dope Recordsの第一弾コンピレーションに参加。

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.38
@ 虎子食堂, Shibuya TOKYO
2013.10.26 Sat 23:00 start

DJ:
YAHMAN & JUNGLE ROCK

featuring:
TAKUTO
DJ SOMA
PortaL

PHOTO EXHIBITION:
NAOKI SEO

INFO:
http://junglis.tumblr.com/
https://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

Charge 1000yen

Venue:
虎子食堂 Toranoko-Shokudo
東京都渋谷区宇田川町10−1 パークビル2F
park building 2F Udagawa-cho 10-1 Shibuya
03-6416-1197

Reggae/Dubの力強さ、脈々と現代に繋がっているSoundsystem Cultureの重低音、Raggaの激熱咆哮と存在感、Jazz, Soul, Funk, Hiphopなどの土臭いBreakbeatに即興感、HouseやTechnoのブラックネスと反復の快楽、Raveの天井知らずの高揚感、心躍るGlocal(グローバル & ローカル)リズム等様々な音の要素を吸収し、それを疾走感あふれる高速ブレイクビーツと重低音に乗せて一気に放つ、黄金のBass CultureとRave Cultureを結びつける雑食ダンス・ミュージック=JUNGLE。

ジャングルを中心に熱い音を楽しめるパーティー、それがTribal Connection。

DJ YAHMANは、2002年にJUNGLEの使い手集団CHAMPION BASSを同志と共に設立。以来、初期衝動全開の血湧き肉躍るダンス音楽ジャングルを日本中に伝播し続けている。生来の雑食性を活かし、数あまたの音楽的要素を飲み込むジャングルとJUNGLE NOT JUNGLEな音との折衷セレクションで、ジャングルの領域を今まで以上に広げている。SOUL JAZZ RECORDSのジャングル入門編的コンピ『RUMBLE IN THE JUNGLE』、CONGO NATTYのアルバム『Jungle Revolution』 それぞれの国内仕様盤解説を執筆したり、レゲエ情報誌『Rove』のJUNGLE特集に企画段階から参加するなど文章面でもJUNGLEの楽しさヤバさをアピール。2011年7月にはタイのバンコク、ベトナムのホーチミンで、2012年4月には韓国のソウル、釜山にてDJing。MIX CDとしては『FREEDOM BLUES』『JUNGLE FREEDOM』『JUNGLE FUNK』『STRICTLY ROCKERS Re: Chapter.26 -HUMBLE in the JUNGLE』など。その雑食性とブレイクビーツを生音感覚でもかける手法に白羽の矢が立ちTOWER RECORDS30周年記念企画、オフィシャルでは世界初となる世界中のSKA&REGGAE BANDを集めたMIX CD『Out of Many, One Ska People “SKA IN THE WORLD MIX PREMIUM”』をタワレコ限定でリリース(完売)もしている。

JUNGLE ROCKは1997年よりSP CREWのセレクターとして都内レゲエクラブでの活動を開始、国内サウンドやアーティストとの共演はもとよりジャマイカのサウンドBass OdysseyやAdonai、Shine Headのフロントアクトなどを経験。その後2006年にラガジャングルに魅了され単独での活動をスタート。現在レゲエ・ミュージック・レコードショップ「Dub Store Records」にてジャングル、ダブステップ等のバイヤーを担当。JUNGLE、DRUM & BASS、DUBSTEPなどのBASS MUSICを軸に、UK GARAGE、HOUSE、TECHNOから、HIP HOP、REGGAEまで、 まで幅広くプレイ。DJ YAHMANと共にジャングル・イベント”Tribal Connection”を開催。また、RIP SLYMEと名前、場所を変えながら 10年以上行われてるイベント「SWING CHOP」のメンバーでもあり、 現在そんな仲間たちと、インターネット・ラジオBlock.FMにて毎月第四月曜日、20時からSWING CHOPを放送中!!

Congo Natty、Lee Perry、Macka B、Mad Professor、Don Letts、Adrian Sherwood、General Levy、Daddy Freddy、Top Cat、Mungo’s Hi-Fi、Che Sudaka、Warrior Queen、Alpha Steppa、Rob Smithらの来日公演でもメインフロアを灼熱の密林ジャングルに変化させてきたこの2人が手を組み2009年に発動したのがTribal Connection!

http://junglis.tumblr.com/
https://soundcloud.com/tribalconnection-jp
https://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

TAKUTO:
90年代から東京を拠点に活動開始。レゲエ、ヒップホップ、ジャングル、ドラムンベースなどの現場でジャンルを飛び越えた活動を展開し、日本語、英語、パトワ語を自在に操るMCスタイルで選び抜かれた言葉とメッセージを放つ江戸前ラガマフィン。総勢30人を超える東京のクリエイター集団”風の人”中心メンバーであり、JPC band、JUNGLIST YOUTHSのメインMC,2008年RAGGA CUPチャンピョン、更にはオーガナイザー、DJ,等様々な顔を持つ世界照準のアーティスト。 様々な活動や数々の客演を経て2009年、1stソロアルバム【東京NUEDO】がついに発表!

DJ SOMA:
16歳で参加したDJバトルからキャリアをスタートし、東京・神奈川の有名クラブでHIPHOP中心のプレイを頻繁にするようになった頃にMPC3000でトラック制作を開始。2003年,地元 相模原にて[Nuffmek] を結成。自身のプロデュースによるコンピレーションアルバム「Nuff Rec」 のリリースを皮切りに、レゲエシンガー <心-G> のフルアルバム そして2006年12月9日には, 日本のDrum’N’Bassシーンを牽引してきた最重要MCとのコンビネーションアルバム”DJ SOMA & MC LEO”奥ノ細道”リリース。2005-2009年 旧知の仲間でもある<RIP SLYME>のDJとして日本全国の野外フェスティバルやDance Floor Massive FUNFAIR などのツアーをまわり活躍しTERIYAKI BOYZ Asia ツアーにも参加。2010年smorgasでラウドロックシーンを経てDrum’n’Bassを取り入れた来門 ” I AM HERE”を全面プロデュースし好評を得る。2012年,満を持して自身のファーストアルバムSOMA Nuffmek Sounds”Fuck Up The Dance”をリリース!!

PortaL:
東京都出身、国内在住時からWarp, Planet-Mu, Rephlex周辺のUKクラブミュージックに強く影響を受け2004年~2010年までイギリスのブライトンに拠点を移し、フェス、スクワット、野外フリーパーティとゲットーからアーバンまでパーティといわれる物は全て実体験。2005年~2008年の3年間は毎週行われていたElectronic Music Night『Instrumentality』に所属し、以降先に述べたレーベル勢を平気な顔をしてオーガナイズ、ブッキングなどやりたい放題。また、2007年~2008年にはYaporigamiとの即興ノイズバンドの活動し、その後帰国まではDischarge主宰、DJ、数多く存在する様々なイベントクルーと交流し、UKクラブミュージックシーンを深く知る。その経験から「ヤバイ物は全部取り入れてアウトプット」を学び、文字通り、DJスタイルは全ジャンルごった煮、90年代初頭 - 現在迄の音をタイムレスに繋ぐ。2010年に帰国後始めた自身主宰の『SOUNDGRAM』では国内/海外/著名無名/ジャンル云々に関わらず、質の高いアーティスト、DJを呼び、今や国内最高峰のMash Up [Rave] Nightにまで成長。4月には1st MixCDのリリース、7月にリリースのBass In Dope Recordsの第一弾コンピレーションに参加。

Filed under jungle junglist jungle party tribal connection dj dj yahman jungle rock takuto dj soma portal 虎子食堂 naoki seo flyer shibuya tokyo japan party RE

3 notes

いよいよ!みなさんお待ちしてます!JUNGLE PARTY【Tribal Connection】3rd ANNIVERSARY@ Shibuya HOME, TOKYO2012.10.13 SAT 24:00start
DJ: YAHMAN & JUNGLE ROCKfeaturing: クボタタケシLIVE PAINTING: RE(FZMX)PHOTO EXHIBITION: NAOKI SEOタイムテーブル決定!featuringのクボタタケシがオープニングからDJing!【Timetable】24:00 クボタタケシ01:30 JUNGLE ROCK02:25 YAHMAN03:20 JUNGLE ROCK04:10 YAHMANレゲエ/ダブの力強さ、脈々と現代に繋がっているサウンドシステム・カルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどの土臭いブレイクビーツに即興感、ハウスやテクノのブラックネスと反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚感、心躍るGLOCAL(グローバル & ローカル)リズム等様々な音の要素を吸収し、それを疾走感あふれる高速ブレイクビーツと重低音に乗せて一気に放つ、黄金のBass CultureとRave Cultureを結びつける雑食ダンス・ミュージック『ジャングル』。10月13日土曜日は、『ジャングル』のパーティー【Tribal Connection】の3rd ANNIVERSARY!さまざまなミュージシャンたちとリンクしてきた【Tribal Connection】の3周年はクボタタケシをfeaturingして盛大に開催します!今まで遊びにきてくださったお客さん、featuringや出店で参加してくださったみなさん、数々の場面で協力してくださったみなさん、ありがとうございます!VOL.5からの【Tribal Connection】のオリジナルロゴデザイン、フライヤーデザイン、ライヴペイントを行ってくれているRE(未来世紀メキシコ)、そしてPHOTO EXHIBTIONを行ってくれているNAOKI SEOにもありがとうの言葉を!毎月開催してきたジャングルパーティー【Tribal Connection】の3周年である今回は、Shibuya HOMEでの開催の最後となる夜でもあります。Shibuya HOMEのスタッフのみなさん、ほんとうにありがとうござました!締めの夜をガッツリ盛り上げます!DOOR:¥1500/1drinkwith flyer: ¥1000/1drinkフライヤ画像持参(携帯可)でwith flyer価格にvenue address:〒150-0002 Shibuya1-10-7 Shibuya-ku,TokyoGloria MiyamasuzakaIII B1Fhttp://junglis.tumblr.com/http://tribalconnection.blog.fc2.com/http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

いよいよ!みなさんお待ちしてます!

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】3rd ANNIVERSARY
@ Shibuya HOME, TOKYO
2012.10.13 SAT 24:00start

DJ: YAHMAN & JUNGLE ROCK
featuring: クボタタケシ
LIVE PAINTING: RE(FZMX)
PHOTO EXHIBITION: NAOKI SEO

タイムテーブル決定!
featuringのクボタタケシがオープニングからDJing!

【Timetable】
24:00 クボタタケシ
01:30 JUNGLE ROCK
02:25 YAHMAN
03:20 JUNGLE ROCK
04:10 YAHMAN

レゲエ/ダブの力強さ、脈々と現代に繋がっているサウンドシステム・カルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどの土臭いブレイクビーツに即興感、ハウスやテクノのブラックネスと反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚感、心躍るGLOCAL(グローバル & ローカル)リズム等様々な音の要素を吸収し、それを疾走感あふれる高速ブレイクビーツと重低音に乗せて一気に放つ、黄金のBass CultureとRave Cultureを結びつける雑食ダンス・ミュージック『ジャングル』。

10月13日土曜日は、『ジャングル』のパーティー【Tribal Connection】の3rd ANNIVERSARY!さまざまなミュージシャンたちとリンクしてきた【Tribal Connection】の3周年はクボタタケシをfeaturingして盛大に開催します!

今まで遊びにきてくださったお客さん、featuringや出店で参加してくださったみなさん、数々の場面で協力してくださったみなさん、ありがとうございます!

VOL.5からの【Tribal Connection】のオリジナルロゴデザイン、フライヤーデザイン、ライヴペイントを行ってくれているRE(未来世紀メキシコ)、そしてPHOTO EXHIBTIONを行ってくれているNAOKI SEOにもありがとうの言葉を!

毎月開催してきたジャングルパーティー【Tribal Connection】の3周年である今回は、Shibuya HOMEでの開催の最後となる夜でもあります。Shibuya HOMEのスタッフのみなさん、ほんとうにありがとうござました!締めの夜をガッツリ盛り上げます!

DOOR:¥1500/1drink
with flyer: ¥1000/1drink
フライヤ画像持参(携帯可)でwith flyer価格に

venue address:
〒150-0002 Shibuya1-10-7 Shibuya-ku,Tokyo
Gloria MiyamasuzakaIII B1F

http://junglis.tumblr.com/
http://tribalconnection.blog.fc2.com/
http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

Filed under jungle party tribal connection jungle junglist anniversary flyer DJ YAHMAN JUNGLE ROCK クボタタケシ RE(未来世紀メキシコ) NAOKI SEO Shibuya party

3 notes

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】3rd ANNIVERSARY@ Shibuya HOME, TOKYO2012.10.13 SAT 24:00start
DJ: YAHMAN & JUNGLE ROCKfeaturing: クボタタケシLIVE PAINTING: RE(FZMX)PHOTO EXHIBITION: NAOKI SEO
DOOR:¥1500/1drinkwith flyer: ¥1000/1drinkフライヤ画像持参(携帯可)でwith flyer価格に
venue address:〒150-0002 Shibuya1-10-7 Shibuya-ku,TokyoGloria MiyamasuzakaIII B1F
レゲエ/ダブの力強さ、脈々と現代に繋がっているサウンドシステム・カルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどの土臭いブレイクビーツに即興感、ハウスやテクノのブラックネスと反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚感、心躍るGLOCAL(グローバル & ローカル)リズム等様々な音の要素を吸収し、それを疾走感あふれる高速ブレイクビーツと重低音に乗せて一気に放つ、黄金のBass CultureとRave Cultureを結びつける雑食ダンス・ミュージック『ジャングル』。10月13日土曜日は、『ジャングル』のパーティー【Tribal Connection】の3rd ANNIVERSARY!さまざまなミュージシャンたちとリンクしてきた【Tribal Connection】の3周年はクボタタケシをfeaturingして盛大に開催します!
今まで遊びにきてくださったお客さん、featuringや出店で参加してくださったみなさん、数々の場面で協力してくださったみなさん、ありがとうございます!
VOL.5からの【Tribal Connection】のオリジナルロゴデザイン、フライヤーデザイン、ライヴペイントを行ってくれているRE(未来世紀メキシコ)、そしてPHOTO EXHIBTIONを行ってくれているNAOKI SEOにもありがとうの言葉を!
毎月開催してきたジャングルパーティー【Tribal Connection】の3周年である今回は、Shibuya HOMEでの開催の最後となる夜でもあります。Shibuya HOMEのスタッフのみなさん、ほんとうにありがとうござました!締めの夜をガッツリ盛り上げます!
http://junglis.tumblr.com/http://tribalconnection.blog.fc2.com/http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】3rd ANNIVERSARY
@ Shibuya HOME, TOKYO
2012.10.13 SAT 24:00start

DJ: YAHMAN & JUNGLE ROCK
featuring: クボタタケシ
LIVE PAINTING: RE(FZMX)
PHOTO EXHIBITION: NAOKI SEO

DOOR:¥1500/1drink
with flyer: ¥1000/1drink
フライヤ画像持参(携帯可)でwith flyer価格に

venue address:
〒150-0002 Shibuya1-10-7 Shibuya-ku,Tokyo
Gloria MiyamasuzakaIII B1F

レゲエ/ダブの力強さ、脈々と現代に繋がっているサウンドシステム・カルチャーの重低音、ラガの激熱咆哮と存在感、ジャズ, ソウル, ファンク, ヒップホップなどの土臭いブレイクビーツに即興感、ハウスやテクノのブラックネスと反復の快楽、レイヴの天井知らずの高揚感、心躍るGLOCAL(グローバル & ローカル)リズム等様々な音の要素を吸収し、それを疾走感あふれる高速ブレイクビーツと重低音に乗せて一気に放つ、黄金のBass CultureとRave Cultureを結びつける雑食ダンス・ミュージック『ジャングル』。

10月13日土曜日は、『ジャングル』のパーティー【Tribal Connection】の3rd ANNIVERSARY!さまざまなミュージシャンたちとリンクしてきた【Tribal Connection】の3周年はクボタタケシをfeaturingして盛大に開催します!

今まで遊びにきてくださったお客さん、featuringや出店で参加してくださったみなさん、数々の場面で協力してくださったみなさん、ありがとうございます!

VOL.5からの【Tribal Connection】のオリジナルロゴデザイン、フライヤーデザイン、ライヴペイントを行ってくれているRE(未来世紀メキシコ)、そしてPHOTO EXHIBTIONを行ってくれているNAOKI SEOにもありがとうの言葉を!

毎月開催してきたジャングルパーティー【Tribal Connection】の3周年である今回は、Shibuya HOMEでの開催の最後となる夜でもあります。Shibuya HOMEのスタッフのみなさん、ほんとうにありがとうござました!締めの夜をガッツリ盛り上げます!

http://junglis.tumblr.com/
http://tribalconnection.blog.fc2.com/
http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

Filed under JUNGLE PARTY Tribal Connection 3rd ANNIVERSARY ANNIVERSARY DJ DJ YAHMAN JUNGLE ROCK RE SEO LIVE PAINT PHOTO EXHIBITION クボタタケシ junglist ragga jungle jungle music dance flyer

3 notes

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.36@ Shibuya HOME, TOKYO2012.9.16 SUN 24:00start
DJ: YAHMAN & JUNGLE ROCKfeaturing: HABANERO POSSEearly time: RYO the SKYLARKINGLIVE PAINTING: RE(FZMX)PHOTO EXHIBITION: NAOKI SEO
DOOR:¥1500/1drinkwith flyer: ¥1000/1drinkフライヤ画像持参(携帯可)でwith flyer価格に
venue address:〒150-0002 Shibuya1-10-7 Shibuya-ku,TokyoGloria MiyamasuzakaIII B1F
疾走感あふれる高速ブレイクビーツとドッシリとした太巻き重低音が醍醐味&魅力。黄金のBass CultureとRave Cultureを結びつける奔放自由なサウンド=ジャングル。「Tribalにはtribeって言葉があって、部族とか。いろいろ超えてダンスでつながる」をモットーに毎月ジャングル天国なパーティーを開催しているTribal Connectionの36回目!今回は、HABANERO POSSEをフィーチャーしてグイグイいきます!
※今回の開催日は第2土曜日ではないのでお間違いなくー
【Tribal Connection】DJ YAHMANは、生来の雑食性を活かし、数あまたの音楽的要素を飲み込むジャングルとJUNGLE NOT JUNGLEな音との折衷セレクションで、ジャングルの領域を今まで以上に広げている。昨年7月にタイのバンコク、ベトナムのホーチミンにて、今年4月には韓国のソウルと釜山にてDJing。
JUNGLE ROCKは、1997年よりSP CREWのセレクターとして都内レゲエクラブでの活動を開始、国内サウンドやアーティストとの共演はもとよりジャマイカのサウンドBass OdysseyやAdonai、Shine Headのフロントアクトなどを経験。その後2006年にラガジャングルに魅了され単独での活動をスタート。現在レゲエ・ミュージック・レコードショップ「Dub Store Records」にてジャングル、ダブステップ等のバイヤーを担当。
http://junglis.tumblr.com/http://tribalconnection.blog.fc2.com/http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection
【HABANERO POSSE】OUTLOOK JAPAN FESTIVAL 2012 SOUNDCLASH CHAMPION。 FYS a.k.a BINGO と GUNHEAD を中心とする総合【GWIG】ポッセ。その他ビジュアル担当の 405mhz (NAKAGUROZine http://nakaguro.blogspot.com/ ) を始め、メンバーは常に増殖中。あえてジャンル分けするなら”SEXY BASS MUSIC & DIRTY GHETTO MUSIC”。サウンドシステムではBASSはしっかり鳴らす派。ラウンジではGROOVEで持っていく派。話題のクラブミュージック専門ラジオステーション『BLOCK.FM』第二・第四水曜日21:30~23:00のレギュラー番組『WICKEDPEDIA RADIO』パーソナリティー。T.R.E.A.M.。http://www.habaneroposse.com
♪   ♪   ♪
JUNGLE PARTY【Tribal Connection】を渋谷HOMEにて開催するのは残すところあと2回となりました。今回(9月)のVOL.36、そして10月の3周年パーティーを開催して、いったんの休憩を挟み心機一転再開しますので9月、10月、ぜひぜひ遊びにいらっしゃってください!

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.36
@ Shibuya HOME, TOKYO
2012.9.16 SUN 24:00start

DJ: YAHMAN & JUNGLE ROCK
featuring: HABANERO POSSE
early time: RYO the SKYLARKING
LIVE PAINTING: RE(FZMX)
PHOTO EXHIBITION: NAOKI SEO

DOOR:¥1500/1drink
with flyer: ¥1000/1drink
フライヤ画像持参(携帯可)でwith flyer価格に

venue address:
〒150-0002 Shibuya1-10-7 Shibuya-ku,Tokyo
Gloria MiyamasuzakaIII B1F

疾走感あふれる高速ブレイクビーツとドッシリとした太巻き重低音が醍醐味&魅力。黄金のBass CultureとRave Cultureを結びつける奔放自由なサウンド=ジャングル。「Tribalにはtribeって言葉があって、部族とか。いろいろ超えてダンスでつながる」をモットーに毎月ジャングル天国なパーティーを開催しているTribal Connectionの36回目!今回は、HABANERO POSSEをフィーチャーしてグイグイいきます!

※今回の開催日は第2土曜日ではないのでお間違いなくー

【Tribal Connection】
DJ YAHMANは、生来の雑食性を活かし、数あまたの音楽的要素を飲み込むジャングルとJUNGLE NOT JUNGLEな音との折衷セレクションで、ジャングルの領域を今まで以上に広げている。昨年7月にタイのバンコク、ベトナムのホーチミンにて、今年4月には韓国のソウルと釜山にてDJing。

JUNGLE ROCKは、1997年よりSP CREWのセレクターとして都内レゲエクラブでの活動を開始、国内サウンドやアーティストとの共演はもとよりジャマイカのサウンドBass OdysseyやAdonai、Shine Headのフロントアクトなどを経験。その後2006年にラガジャングルに魅了され単独での活動をスタート。現在レゲエ・ミュージック・レコードショップ「Dub Store Records」にてジャングル、ダブステップ等のバイヤーを担当。

http://junglis.tumblr.com/
http://tribalconnection.blog.fc2.com/
http://www.facebook.com/junglepartytribalconnection

【HABANERO POSSE】
OUTLOOK JAPAN FESTIVAL 2012 SOUNDCLASH CHAMPION。 FYS a.k.a BINGO と GUNHEAD を中心とする総合【GWIG】ポッセ。その他ビジュアル担当の 405mhz (NAKAGUROZine http://nakaguro.blogspot.com/ ) を始め、メンバーは常に増殖中。あえてジャンル分けするなら”SEXY BASS MUSIC & DIRTY GHETTO MUSIC”。サウンドシステムではBASSはしっかり鳴らす派。ラウンジではGROOVEで持っていく派。話題のクラブミュージック専門ラジオステーション『BLOCK.FM』第二・第四水曜日21:30~23:00のレギュラー番組『WICKEDPEDIA RADIO』パーソナリティー。T.R.E.A.M.。
http://www.habaneroposse.com

♪   ♪   ♪

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】を渋谷HOMEにて開催するのは
残すところあと2回となりました。今回(9月)のVOL.36、そして
10月の3周年パーティーを開催して、いったんの休憩を挟み
心機一転再開しますので9月、10月、
ぜひぜひ遊びにいらっしゃってください!

Filed under jungle party tribal connection jungle DJ YAHMAN JUNGLE ROCK HABANERO POSSE FYS a.k.a BINGO GUNHEAD RYO the SKYLARKING RE(5W/FZMX) naoki seo tokyo

1 note

8月11日土曜日に渋谷HOMEで開催したJUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.35 -JUNGLE VS JUKE- に遊びに来てくださったみなさんありがとうございます!!! 次回のTribal Connectionは9月16日(日曜)開催です!※9月はいつもの第2土曜日ではないのでお間違いなくー渋谷HOMEにてJUNGLE PARTY【Tribal Connection】を開催するのは次回9月、そして10月の3周年パーティーの残り2回となりました。ぜひ遊びにいらっしゃってください!!!!JUNGLE PARTY【Tribal Connection】は、10月に3周年パーティーを開催して、いったんお休みして、心機一転して再開します!

8月11日土曜日に渋谷HOMEで開催した
JUNGLE PARTY【Tribal Connection】VOL.35 -JUNGLE VS JUKE-
に遊びに来てくださったみなさんありがとうございます!!!

次回のTribal Connectionは9月16日(日曜)開催です!
※9月はいつもの第2土曜日ではないのでお間違いなくー

渋谷HOMEにてJUNGLE PARTY【Tribal Connection】を開催するのは
次回9月、そして10月の3周年パーティーの残り2回となりました。
ぜひ遊びにいらっしゃってください!!!!

JUNGLE PARTY【Tribal Connection】は、
10月に3周年パーティーを開催して、
いったんお休みして、心機一転して再開します!

Filed under jungle party tribal connection jungle party junglist dj yahman jungle rock re(fzmx) naoki seo